4/30~5/6 府中 ”暗闇祭”

日本的觀光活動4/30~5/6 府中 ”暗闇祭”


4/30~5/6 府中 ”暗闇祭”4.1

LINEで送る
去這裡查詢路線

 舉行期間 2019年4月30日 ~ 2019年5月6日

推薦最佳時期1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

每年的4/30~5/6,會舉辦府中市中心的大國魂神社的祭祀活動。作爲日本的奇祭廣爲周知,甚至被指定爲東京的無形文化財(文化古迹)。

本來神社的祭祀活動多在深夜舉行,最高潮的部分「神輿」自然也在出現在深夜。
考慮到參觀者的安全,時間現在雖然移到了傍晚,現場雄壯的姿態未曾改變。

日本被供奉的神,大致分爲六類,在多摩地區稱爲武藏六社。而大國靈神社是六社的中心。
日本祭祀活動中稱神所乘坐的轎子叫“神輿”,一共有8台,其中7台“神輿轎子”相互擠嚷的出行場面也是相當雄偉。
另外還有日本少有的巨大太鼓,山車巡回也是一大看點。
最受矚目當屬5月5號傍晚開始的“神輿渡禦”(神轎出巡),是高潮所在。還有祭祀舞蹈等等祭祀儀式,還有盆栽市場(跳蚤市場)之類的都是”黑暗祭“的特色活動。

※新宿站到京王綫府中站下車,從車站走步行約5分鍾。

目的最愛祭典,必去景點,交通方便,異次元超現實,世界遺產,可以跟朋友炫耀,家庭取向,第一次來日本玩,神社/寺廟,藝術愛好者,觀光,超主流,第二次來日本玩
最近的機場/車站府中站 (大約0.6公里) 查詢路線

評論

5.010个月前

[延喜式内社]武蔵國 多磨郡 大麻止乃豆乃天神社

武蔵國総社

5.01年前

天然理心流曾在此举办过剑道比赛

5.08个月前

神秘的‼️

5.02年前

大国魂大神

5.01周前

大國魂大神のオーラに満ちた大社

地域全体に熱く崇拝されている守護神社
 
出会いに強い、府中市の偉大な大地主神

神社は、重厚な門には菊の紋、参道が緑に囲まれ癒やしの空間になっており、真の神域は
随神門ぬけた境内だった。

 
神社は、武蔵の国府がの地に置かれて、神社を国司が祭祀して創建されたと伝わる…
 

国司が、国内の諸神をお祀りしたので武蔵総社と称した…
 

また、両側には国内偉大な神社六社を奉祀したことにより、六社明神や六所宮と称された鎌倉幕府以後、徳川幕府に至るま代々幕府の崇敬は厚く、再三社殿を造営し徳川幕府より社領500石の寄進がよせられた。

大鳥居近くのご神木(大ケヤキ)が第二の主に見えました、圧巻です。長い年月をかけてよく成長しましたね。

充実した大社オオヤシロに感動しました…

          大國魂神社 神恩感謝