富貴寺

日本的觀光景點富貴寺的觀光資訊/旅遊情報


富貴寺4.2

LINEで送る
去這裡查詢路線
推薦最佳時期1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

日本國寶富貴寺大堂周邊滿是紅葉以及銀杏樹,人文景觀與自然景觀融爲一體,是一定要來觀賞的地方。每年草木變色的時節:11月中旬;每年觀賞的最佳時節:11月中旬—12月上旬。傳說國寶富貴寺是由一棵榧子樹建造而成的。其旁邊種植有衆多銀杏樹,銀杏葉變黃的時候吸引了衆多的寫真家以及遊人前來參觀。銀杏葉掉落於地,地上就像是鋪了一層金色的絨毯一樣,甚是美麗。

目的年長者取向,日本通取向,神社/寺廟,藝術愛好者,賞楓,觀光景點
最近的機場/車站福岡機場 (大約100.4公里) 查詢路線

由我們為您導覽此景點

評論

5.02周前

学生時代の卒業旅行で伺った以来の33年ぶり。懐かしくもありあらためて伺ってゆっくりと時間を過ごせました。素晴らしかったです。次回は秋にでも伺いたいとおもいます。

5.01个月前

平安後期に作られた阿弥陀堂は九州最古の和様建築物で国宝に指定されています。御本尊様と壁画も重要文化財に指定されており、歴史を感じさせる場所です。拝観料は大人300円。令和元年の7月に訪れた時は本堂は建替え中でご本尊を大堂へ移し御開帳されていました。訪れたタイミングが良かったようです。

5.04周前

ご開帳期間とは知らずにお参りしたところ、国宝の阿弥陀三尊像を拝観できました。極楽浄土の世界を描いた壁画が施された堂内では、副住職さんがひたすらにお経を上げていました。私たちの気配を感じつつも荘厳な雰囲気にただただ身を任せていました。。また、住職さんがご朱印帳に手書きで描いてくださり、感激しました。副住職さんは永平寺で修行されたとのこと。納得しました。

5.03个月前

写真や某ビールのテレビCMで有名な富貴寺大堂は、現存する九州最古の木造建築物。
本尊の阿弥陀如来像も国重要文化財に指定されている。
境内一面が紅葉に染まる11月下旬から12月上旬の景色は最高。新緑の季節、雪景色も抑えておきたいスポット。

5.01周前

生憎の雨で阿弥陀堂は閉じられてましたがそれはそれで風情がありました。ツアーで行ったので和尚さんから昔の話を聞きましたが、文化遺産に登録される前は荒れ放題で子供がコマを回した跡がゆかについてるそうです

點評 (共0條)