大雄山最乘寺

日本的觀光景點大雄山最乘寺的觀光資訊/旅遊情報


大雄山最乘寺

LINEで送る
去這裡查詢路線

大雄山最乘寺(道了尊)始於應永元年(1394年)。
福井縣的永平寺、鶴見的總持寺之後,最有規格的曹洞宗的寺廟。
擁有的門派分支超過3000處。
創建時貢獻全力的僧人名爲“道了”,在寺廟建成後,化身爲“天狗”(紅臉長鼻,具有大神通的神怪),隱於深山,故此稱他爲“道了尊”。
道了天狗的緣由,最乘寺供奉了很多木屐(天狗的鞋子)。
另外,從仁王門開始的參拜道兩旁種有杉樹,樹齡500年以上,枝葉繁茂,生機勃勃,杉樹道約3公裡長,是縣裡的天然紀念物。
而且最乘寺還可以舉辦莊嚴的佛前婚禮,請新人隨時連絡相談。

咨詢: 0465-74-3121
地址:〒250-0127 神奈川縣南足柄市大雄町1157
交通:伊豆箱根鐵道大雄山站,換乘巴士10分鍾至 道了尊巴士站下車,步行10分鍾

最近的機場/車站谷峨站 (大約7.9公里) 查詢路線

評論

4.03年前

很大的寺庙,走路上山大概要花四十分钟的样子。
可以坐公交车上去,道了尊下。
下午六点过就没有公交车了,所以去的时候一定要早。
走山路挺好玩的,周围全是郁郁葱葱的山林。

4.06年前

曹洞宗

関東三十六不動第2番霊場
平成25年4月15日参拝

5.0本周

巨大下駄と天狗伝説、600年の歴史を持つ関東の霊場、最乗寺です。
駐車場は広いですが季節ごとに表情豊かな長い参道をゆっくりと徒歩で楽しみたいですね。

バスの停留所付近は雨などで路面が濡れていると非常に滑りやすいのでご注意下さい。

山の中の広い境内は見所たっぷり。紅葉の季節は特におすすめです。
ゆっくり眺めて気持ちをリセットしましょう。
奥の院への階段は結構長いですのでゆっくりどうぞ。

こちらの交通安全ステッカーは天狗の団扇をモチーフにした味わいのあるものです。赤と青の二色あります。

御朱印をいただきました。
いただける御朱印は二種類あります。
最乗寺オリジナル御朱印帳には最初のページに御朱印が書かれています。
お参りが終わった後のお茶屋さんで味噌おでんで一杯はたまりません👌

5.0本周

秋の早朝…別世界のような静寂と紅葉が素晴らしいです。
以前には正月の夜に来たので、ここの素晴らしさを実感できませんでしたが、改めて来てみると素晴らしいです。

但し全域を見て回るにはかなりの時間と労力を要します(笑)
おじさんには辛いですが、数百段の階段をクリアする必要があります。

でも本殿入口付近だけでも、十分に素晴らしさを体感できると思います。

残念ながらというか、こういった楽しみかたは早朝のみで、次第に観光客の方々が増えてきますので、静寂と景色を楽しみたければ遅くても9時位には回り出さないと厳しいですね。

建物に影響はないので、見てみたいという事であれば、夕方もおすすめです。
近隣の方もいつでもいけると思うと中々行かないのではと思いますが、ぜひ一度明るい時間に足を運んでみてください。
秋は紅葉もとても綺麗です🍁

4.0本周

神奈川県西部では超有名な寺。年始特に元旦の参拝客の多さに脱帽。最初から登り坂のルートになるが奥の院と呼ばれるところはラストの階段が半端ない。だが登りきると非常に気持ちよい。パワースポットとも言われている。

點評 (共0條)