11/2~11/4 唐津宮日祭

日本的觀光活動11/2~11/4 唐津宮日祭


11/2~11/4 唐津宮日祭3.9

LINEで送る
去這裡查詢路線

 舉行期間 2018年11月2日 ~ 2018年11月4日

推薦最佳時期1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

唐津宮日祭是佐賀縣的唐津神社的秋季大祭典,在每年11月的2~4日舉辦,距今已有約400年歷史了,是爲了感謝神明爲大家帶來豐收的收獲祭祀。
唐津宮日祭的山車巡遊,已經成爲了聯合國教科文組織的非物質文化遺産。
每年吸引了到訪者超過50萬人,去年2017年更是多達63萬人。
祭典分爲三天舉行:第一晚是夜間巡遊,第二天早上是祭祀的高潮部分,14台曳山在市內巡遊,第三天將曳山巡遊後歸位至花車館。
曳車是1819年到1876年間,在14個城下町制作的彩車,彩車主題有唐獅子、龍、日本歷史人物的盔甲和鲷魚等很多種類。
其制作更是凝縮樂日本的傳統工藝,彩車使用塗漆一閑張的技法,紅或藍、黑或綠,鍍金鍍銀的豪華彩車是日本傳統祭祀文化的藝術珍品。
第一天,夜間巡遊—宵山,在晚上7點半開始,各台曳山都准備就緒,這個環節就叫做宵山,由唐津市最有名的開始,在唐津市內巡遊,在燈籠光照下絢爛的曳山別具風味。其後進入唐津神社的表參道,進入神社准備第二天的活動。
第二天至第三天,可以說是整個唐津宮日祭的高潮所在,14台曳山已經集合在唐津神社前,大家最好在出發前早早的來到唐津神社,可以有充足的時間看見這14台曳山。
隊伍的服裝顔色都不相同,拖曳山的彩帶也不同,分別代表各區域。
曳山有自己的樂隊和伴奏歌謠,很具有日本古典特色。
曳山前進的同時,人們一起高喊著口號振奮人心。
曳山足足有2-5噸重,隨著「嘿呀!! 嘿呀」的喊聲,大家一起擡起來慢慢的移動,直至西邊海岸的明神台。
14台吉祥物曳山遊街的盛況,顯得非常勇猛。
在會場的入口,和一些節日一樣,也會有許多販賣的小攤,屋台聚集在此。

日程:11月2日 19:00~22:00 (大手口~市內巡遊~唐津神社前)
11月3日 9:30~16:30(唐津神社~市內各町~明神台~唐津神社)
11月4日10:00~17:30(唐津神社~市內各町~明神台~曳山展示館)

會場:唐津神社以及町內各處
交通:JR唐津站步行10分鍾
駕車:長崎自動車道多久IC下,駕車40分鍾
當日道路十分堵塞,請使用公共交通。

圖片提供:佐賀縣觀光聯盟以及網絡圖片

目的最愛祭典,交通方便,一生難忘,體驗,神社/寺廟,觀光,遊玩
最近的機場/車站唐津站 (大約0.7公里) 查詢路線

由我們為您導覽此景點

評論

4.01年前

很方便的神社

3.01年前

神官不在……

5.01周前

2018年 10月参拝。 
唐津城から程近い 懸社の神社です。
とても、立派な境内❗
唐津くんちなどを思わせる絵馬が、ありました。
後…灯籠の狛犬が、二本立ち、逆立ち等 珍しかったです。
御朱印を戴きにきました。
オリジナル御朱印帳も ありました。
時間帯が、お昼時になってしまい、悪くて 声をかけるのを ためらっていると、中から 
気付いて 出てきて下さいました❗
快く御朱印も、下さり…とても、気持ちも良かったです❗
近くに来たときはまた、寄らせて戴きます🎵

4.01个月前

神社の敷地自体はそんなに大きくはないように感じました。その分とても綺麗で清々しい、美しい場所です。御朱印をいただいたのですが、これが大変美麗で感動しました。唐津自体が某アニメの聖地になっているので、絵馬がやたらとアートだったのが面白かったです。絵が描けるって羨ましい!

4.03个月前

やはりここも神功皇后に関連する歴史の古い神社である。北部九州は玄海沿いの北九州からここに至るまでの間、神功皇后三韓征伐に関連する神社が目白押しで並んでいる。太古の昔の足跡だ。
2016年の暮れも押し迫った12月30日に訪れました。神社の外は正月を迎える準備で慌ただしい雰囲気だったが、境内は至って静か、ゆっくりと参拝することが出来ました。すでに大きな絵馬も用意され用意万端という感じ。御朱印も並ぶことなくいただけました。
この神社の祭礼で行われる唐津くんちは知っているが、人の多さを想像するとなかなか足を運べない。せめて曳山の展示場は見たいと思っていたのだが、すでに年末の休館日に入っており残念ながら目にすることが叶わなかった。まことに残念。ユネスコ無形文化遺産なのだから、もう少し休みなどは工夫すれば良いのにと思ってしまう。
機会があればまた来ます。

周邊景點

大約5.4公里
大約24.4公里
大約31.3公里
大約38公里
大約38.4公里
大約39.5公里
大約39.6公里
大約41公里
大約44公里
大約45.9公里
大約48.4公里
大約53.1公里