2018/11/17~11/18 豐川稻荷秋季大祭 (鎮座祭)

日本的觀光活動2018/11/17~11/18 豐川稻荷秋季大祭 (鎮座祭)


2018/11/17~11/18 豐川稻荷秋季大祭 (鎮座祭)3.8

LINEで送る
去這裡查詢路線

 舉行期間 2018年11月17日 ~ 2018年11月18日

推薦最佳時期1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

以擁有狐狸石像1000匹以上著稱的,日本三大稻荷神社之一的豐川稻荷將舉辦秋季大祭,也稱爲鎮座祭。
是爲了感謝豐年的祭典,舉行神輿出行和幼兒隊伍遊街,熱鬧非凡。
第一天是慶豐年,祈願國泰民安、國強民富的祈禱會,隨後從本殿到鎮守堂之間進行神輿(神轎)出行。
神轎隊伍裡,是帶著白狐面具的一衆年輕人,後面跟著信徒代表們、幼兒隊伍、雅樂演奏的衆人,以及神輿和僧侶們,浩浩蕩蕩,很是熱鬧。
第二天神輿從鎮守堂巡遊回到本殿後,舉行大祈禱會。
大祭開始前就潑水淨身一個星期的僧侶們連日進行大祈禱會,屆時日本首屈一指的大提燈籠也會登場。
高10米,直徑5米的大提燈籠以外,更有大大小小提燈籠高高挂起,隨著天色漸暗,燈火如幻。故此也成爲大提燈祭典。

另外,舞台進行著大正琴與和太鼓演奏,寺內更有飲食免費招待。
同日參拜道商店街舉辦“稻荷樂市”,各種街頭表演、吹打樂器隊和飲食販賣,各種活動讓人樂而忘返。

舉辦日:2018年11月17日 (周六)18日(周日) 雨天中止
時間:9:00~19:00
神輿隊伍以及幼兒隊伍 17日(周六14:30) 18日(周日13:30)
提燈點燈儀式 兩日都是17:00
會場:豐川稻荷
地址:豐川市豐川町1番地

目的最愛祭典,交通方便,網紅景點,群舞巡遊,能量景點,體驗,靈異景點,神社/寺廟,觀光,遊玩,邊走邊吃
最近的機場/車站豐川站 (大約0.5公里) 查詢路線

由我們為您導覽此景點

評論

4.01年前

日本三大稲荷

5.03周前

「霊狐塚」、きつね千体の不思議なパワースポット!
無数の幟の間を歩くと、通称きつね塚と呼ばれる参詣道が伸びています。
そこに現れるのは千体ものきつね。願いがかなった人や願い事をする人が奉納したものです。
感謝の気持ちを抱きながら、ぜひ立ち寄ってみてください。

5.04周前

言わずと知れた日本三大稲荷の一つ。千本旗や奥の院の狐、大黒天、庭園など、見所はたくさんあります。
珍しいところでは日本最古の現役ポストもあります。
表参道は以前よりも、観光客向けになり正月や祭りの時期以外にも参拝者は増えているように感じます。

5.02个月前

東京にも別院がある「豊川稲荷」の本山。おいなりさんとして地元では定着しています。吒枳尼真天様という神様? をお祀りしているのですが、立派に仏教のお寺です。山門とかもありますが、開放感があるので「厳か」というよりは「親しみやすい・参りやすい」ところ、という感じです。

一方、このおいなりさんの本殿を右手に奥の方へと進むと、のぼり旗がたくさん奉納されている回廊と大黒天様をお祀りしているところがあり、そこを過ぎた一番奥に、お狐様がたくさん祀られているところがあります。そこだけは、一種異様な空間というか、霊験あらたかというか少し怖い感じがするところです。

因みに、門前は商工会議所他が結構てこ入れをしてイベント等をやっているので、時折かなり賑やかになっています。大道芸が出ていたり、屋台もあったり、色々と楽しいです。普通の日だと、門前の一本道は昔からある食事処だとかお土産物店、神具店などしか見るところはありませんが、それでも今豊川市がプッシュしているお寿司の方の「おいなりさん」のバリエーションを色々と楽しむ事が出来ます。わさび稲荷だとか、五目稲荷だとか、種類はたくさんあります。また縁起物(熊手とかだるまさんとか)も門前の右手側に進んだ商店街で買い求める事が出来ます。

4.0本周

鉄道でのアクセスはJRでも名鉄でも行くことができ、豊川駅/豊川稲荷駅から徒歩10分ほどで到着できます。広い境内・立派な造りで、見所の多い寺院でした☆

参拝を済ませた後、境内をのんびりと歩いてみました。「千本のぼり」がある参道を抜けると、金運のパワースポットでとして名高い「霊狐塚」があります。ココが1番印象に残ったスポットで、1000体以上のキツネ様がおられます。その多さに圧倒されました(°_°)とても神秘的な光景でした。

また総門前には土産物を買える地元ならではのお店が沢山ありました。その雰囲気も気に入りました☆

周邊景點

大約10.8公里
大約22公里
大約26.7公里
大約33公里
大約43.3公里
大約43.3公里
大約44公里
大約46.3公里
大約47.6公里